LOVEを鳴らすBELL ラベル-lovell- 自転車用本格パーツから自転車モチーフの雑貨まで

BLOG

2017.02.07雑記nono

空気足りてますか?タイヤの空気圧のお話しその1

昨日、コンプレッサーのお話しをしたので、それに関連するお話しで、タイヤの空気圧のお話しを…
正常な空気圧 空気圧不足 並べてみると… 街中を走っている自転車を見ていると、「もっと空気入れて~!!」と言いたくなるほど、見るからにタイヤの空気圧が足りていない自転車を多く見かけます。 タイヤの空気は自然に少しずつ抜けてしまうため、定期的に点検し、必要に応じ補充する必要があります。 さて、ではどのくらいまで補充すれば良いかご存知でしょうか? 正確にはそれぞれお乗りの自転車の取扱い説明書をご覧いただきたいのですが、一般的に軽快車(いわゆるママチャリと呼ばれるタイプ)の場合、300kPa 電動アシスト車の場合、軽快車より高い450kPaが適正空気圧となります。但し標準的に使用されている英式バルブの場合、空気圧をゲージで図ることができませんので、乗車した状態でタイヤの接地面が10cm前後となるよう調整して下さい。

BtnNav