LOVEを鳴らすBELL ラベル-lovell- 自転車用本格パーツから自転車モチーフの雑貨まで

BLOG

2017.02.10雑記nono

欧米か!?英式・米式・仏式バルブのお話し

lovellエアポンプのご紹介をしたところ、口金の英・米・仏対応ってナニ?と言うご質問を頂いたので、簡単にご説明させていただきます。
自転車のチューブのバルブ(空気の注入口)には、上図の様に3種類がございます
  • 英式バルブは軽快車、シティ車等をはじめ、日本では一番多く使われているバルブです。構造が簡単な為、取扱いが簡単です。
  • 米式バルブはマウンテンバイクやクロスバイクに多く使用されているタイプです。米式対応の自転車用空気入れを使用できますが、慣れないと扱いが少し難しいかもしれせん。自動車やバイクと同じタイプのため空気圧の管理をするには適しており、ガソリンスタンドでエア補充をしてもらうことも可能です。
  • 仏式バルブは、英式、米式に比べ、バルブが細く軽量なため、タイヤの細いロードバイクで使用されることが多いバルブです。取扱いは慣れないとやや難しいです。

BtnNav