サイクリング用カスクなら自転車用本格パーツから雑貨まで取り揃えるlovellへ

BLOG

2019.08.16雑記nono

スポーツ選手のドーピングについて

一般の方にとっては、「やってはいけないもの」という程度で、具体的にはどうなるのか?まで理解している方は少数なのではないでしょうか? 私ももちろんその中のひとりだったわけですが…この夏季休業から本日にかけて体感している事を少々

8/12(月)夜~翌朝 6年前入院歴のある喘息発作を発症、咳が止まらず一睡もできず

8/13(火) 近所の診療所で受診 症状が重いと診断され診察順位を繰り上げて診察されるレベル この時点で発熱37.7℃ 帰宅後診療所での処置で咳は収まるも発熱40.0℃超え 翌日14日(水)19:00までほぼ爆睡

14日(水)23:00床に入るも寝溜めが効いたせいか翌朝(休み明け出勤日)まで一睡もできず

15日(木)一睡もしていない割に全く眠気を感じず業務をこなす 帰宅後も一向に眠くならず結局この夜も一睡もできず

16日(金)36時間以上睡眠を取っていないにも関わらず、いまだ眠くならないどころか普段より高めのテンションでブログ記事を書いている←今ココ

6年前の記憶をたどると、受診時「次こういう症状が出たら躊躇なく救急車を呼びなさい」とお叱りを受けるほどの重症だったにも関わらず、入院直後は眠れずにハイテンション それに気づいた看護師さんから「ステロイドの副作用だとおもうので睡眠導入剤を処方してもらうので眠れない時はそれを服用してきちんと睡眠を取るように」と言われた事を思い出しました。

スポーツ選手で良く言われる筋肉増強剤としてのステロイドとは違いますが、薬物により通常ではありえない状況になると言う意味において、これを病気でもないのにやったらなるほどドーピングだなと思った次第。

猛暑がまだまだ続きそうですが、lovellファンの皆様におかれましてはどうかくれぐれもご自愛下さい。


LINE@始めました

LINE@友だち追加

ブログの更新をSNSでお知らせしています

イベント速報、新商品の先行紹介などをアップしております♪

 

BtnNav