LOVEを鳴らすBELL ラベル-lovell- 自転車用本格パーツから自転車モチーフの雑貨まで

BLOG

2017.04.12雑記nono

ママもパパも一緒にかぶろう!

昨日、おやこじてんしゃプロジェクトさんが紹介していたブログ「先輩ママの体験談からわかった、失敗しない子ども用ヘルメット選びのポイント5つ」を読んで、う~ん…と唸ってしまいました。 私自身は子育てが終わっており(そもそも子育てに参加していないだろ!と突っ込まれそうですが…)当時は、「児童又は幼児を保護する責任のある者は、児童又は幼児を自転車に乗車させるときは、当該児童又は幼児に乗車用ヘルメットをかぶらせるよう努めなければならない。」なんていう道路交通法も無かったので、「幼い子にヘルメットをかぶらせる苦労」なんて思いもよりませんでした。 とは言え、自転車部品、用品を販売することを生業としている身、少し真剣に考えてみました

ブログで紹介されていた5つのポイント

  1. 安全規格を取得している
  2. 子どもが好きなデザインやキャラクター
  3. バックルであご肉をはさみにくく、脱着がラク
  4. サイズ調整ができる&しやすい
  5. 必ず試着する
の他にも何か有効なことはないか?
子供を乗せて走る自転車と言うと…タイトルイラストの様に「子供はヘルメットをかぶっているけど、ママはかぶっていない」という事に気づきました
と、言うことで「子供にかぶらせる前に、まずはママやパパが率先してかぶりましょう!」と言う事を訴えよう!!と考えたのですが…

そんなことはとっくに気づいているけど、現実問題としては、子供を乗せて保育園、幼稚園に送っていった後、そのまま出勤…なんていう場合には、髪型が崩れる…と言うママの言い分もあるだろうことに気づいてしまいました…

う~ん…何かいい方法はないでしょうか?


ブログの更新をSNSでお知らせしています

ブログ等で採用されなかった画像をご紹介

フォローして頂けると嬉しいです!!

BtnNav